本文へスキップ

鞄工房VANITY BASHは、鞄・バッグ・財布・革雑貨等をデザイン、製作、販売する会社です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5459-8213

〒150-0032 東京都渋谷区鶯谷町6-5第二東ビル301

STAFFROOM

Staff

中村

当工房唯一の営業担当で立場的には専務です。
とりあえず商品は全国展開をしているので一人で北から南までのお得意先を担当しています。 製作にはほぼノータッチで当工房でただ一人作ることが苦手と言ってはばからないメンバーです。
売り場からの商品についての要望などのフィードバックを唯一工房内に持ってきてくれる役割が非常に大きいと言えます。

小倉

代表取締役

獣医学部系の大学を卒業後大手商社の紳士アパレル会社に入社。
そこを退社して鞄の会社に転職後現在の鞄のデザイン及び製作の会社を立ち上げる。
会社を立ち上げてすぐに製作依頼していた工場のサンプル職人さんに弟子入り現在に至る。

ミキ

工房きっての縫製のスペシャリスト。
元来婦人服の仕立ての免許皆伝の資格をもちミシンの技術は繊細 で、工場の職人さんに師事していた時には縫製の丁寧さは一目置かれていました。
製作には工房で一番妥協を許さない存在


高山

]

工房最年少ながら2003年に入社してデザイン及び型紙制作まで幅広く工程をこなせる技術を身に付けるまでに成長しました。
今は工房の仕事を全般的にこなし一部においてはスペシャリスト的な役割もしています。

戸辺

工房の土台をなす裁断担当です。
千葉工房の工場長とも言われていて、初めて裁断をして革包丁の使い方がぎこちないころが懐かしくもあります。 千葉工房に常駐しています。


社外協力

ひろさん

かつて一緒に会社を立ち上げたメンバーでしたが今は渋谷の工房に時々現れては革の裁断指示をしてくれています。
また、鞄製作を当工房にて習得していまや自分でデザイン及び製作をこなすまでになっています。


shop info店舗情報

鞄工房VANITY BASH

〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町6-5第二東ビル301
TEL.03-5459-8213
FAX.03-5459-8214